家庭用脱毛器で密かに脱毛しましょう

毛深い悩みはコンプレックスだと感じている人も多いはず!


毛深い悩みを解決できるのは脱毛サロンだけではありません。脱毛サロン並の脱毛が自宅で行える家庭用脱毛器があります。今この家庭用脱毛器が人気を集めています。

 

家庭用脱毛器なら毛深い自分を誰かに見られることなく密かに自宅でムダ毛処理が行えます

 

 

脱毛サロンの予約が取りづらい、勧誘がしつこいなど不快感を感じることなく自宅で気軽に脱毛が行えます。また、家庭用脱毛器は本体を買えば、消耗品のカートリッジを追加で購入すれば自宅で何度でも脱毛が行えます。
まずは自分の脱毛、更に家族の脱毛と、家庭用脱毛器が1台あれば家族全員の脱毛が可能です。

 

ケノンで脱毛できる部位
  • 鼻下・口下・頬・もみあげ(うぶ毛も脱毛可能)
  • 両腕・両足
  • アンダーヘア
  • 両脇
  • おへそ周り
  • 足の指・手の指
  • うなじ
  • 背中
  • お尻
全身の脱毛がケノン一台でできます。

 

男性に人気の脱毛部位

ヒゲ脱毛(ダントツ人気)  胸毛  お腹  背中  手足 ビキニライン

 

家庭用脱毛器の一番人気はケノン

家庭用脱毛器でもっとも売れているのは『ケノン』となります。

 

ケノンは全身の脱毛が可能な脱毛器でもあり、フォトができる美顔器でもあります。また、ケノンはヒゲ脱毛ができるとあって、購入者は女性ばかりではなく男性も多くいます。

 

もし脱毛サロンに通いムダ毛処理を行うとなると何度も脱毛サロンに通い、数時間の拘束時間があります。その点、ケノンだと自分の好きな時間にいつでも脱毛できます。そしてこのケノンは、脱毛サロンと同様の光脱毛が出来る機器ですので、コンパクトな割に広範囲の脱毛が可能です。

 

ケノンの消耗品はカートリッジになります。
60,000発も打てるカートリッジを取り換えるだけでいいので低コストです。
ただ、ケノンは他の家庭用脱毛器と価格を比較すると高いと感じます。ですが、消耗品のカートリッジが数個いることを考慮して価格を考えてみると、ケノン=高いが間違いだとわかります。

 

また、ケノン購入者の中には脱毛サロンでの予約が取りづらい、シツコイ勧誘が嫌な感じ、サロンに通うことが出来なかったなどの理由で、脱毛し残した場所の脱毛、デリケートな部分の脱毛などに使う人が増えているのです。

 

実は私もケノン愛用者です

私もケノン愛用者だったりします。
私の場合は正直、自宅でコツコツ脱毛するよりお金が高くても脱毛サロンで脱毛したい派です。癒しも求めていますので・・・・・ですが、近くに大手脱毛サロンはなく個人経営のバカ高い脱毛サロンしかないので、仕方なく家庭用脱毛気に頼っています。

 

私のように近くに脱毛サロンがない方は、小さなサロンで脱毛するより価格的にはかなりお得です。
また、小さなサロンではビキニラインやうなじなどの部位はなく、ワキ脱毛、両手足の脱毛くらいしか扱いがないと思います。

 

ケノンが届きました

ケノンが届いた時、箱の大きなに驚きました。で、ケノン本体も重いですね。そして想像以上に大きい物体です。
ですが、かなり頑丈に出来ている感じです。

 

 

 

オレンジを買いました

色はオレンジを購入しました。
他にもピンクがあります。そして限定色としてシルバーがあります。
私の友人がシルバーを購入したんですが、色が灰色に近くて地味な感じだと話していました。
男性にはシルバーが人気のようです。

 

 

カートリッジ

これがカートリッジです。オレンジが美顔器用、白が脱毛器用です。
このカートリッジが消耗品となりますので追加で購入して行くことになります。
脱毛ですと一人で使うなら2個もあれば大抵の脱毛は済ませることが出来るようになっています。

 

 

出力レベル

出力はレベル1〜10まであります。レベル4くらいまでは痛みも感じませんが、5以上になると多少の痛みを感じるのでよく冷やしてから使っています。冷やして使うことでレベル10でも痛みも何も感じませんでした。
また、ショット数も増やすことが出来るのでかなり早いスピードで脱毛できます。

 


「VPSサーバー」を借りてみよう!